Tuesday, July 7, 2020

船のブッキング

今日からやっと車を港に搬入する事ができるようになりました。船のキャンセルが続き貨物が増えてるようで貨物のサイズによってはブッキングにも制限がかけられております。
船の数が激減しており、次の船が8月の中旬で日本着が9月。 月に4本の船が出てたのが一本になっております。
既に次の船のブッキングを受け付けてるので早めにブッキングを取らないとブッキングが取れなくなってしまいますのでお早めに! 

今日は朝からスタバで買ったアメリカーノのブラックコーヒーに持参した
レアードハミルトンのオーガニッククリーマーをミックスして頂きました。まずいスタバのコーヒーも美味しくなります。
 


今日だけで無事5台搬入する事ができました。



たまにブログで紹介してるグーフィーフッターのトレイから写真が届きました。チャネルアイランドにボートトリップに行ってるようです。

Monday, July 6, 2020

TESTING THE WATERS

今日のデビット君英語ミニ講座です。
TESTING THE WATERS(WATERでも良い)とはどういう意味でしょうか。

87年式 シンクロウエストファリア 
スバル 3.3の240馬力にミッションは高速仕様にギア比が変更されておりますので高速での80マイル巡回走行が可能です。デフロック付きのデっカプラー付き。  私が求めてる物が全てくっついてるドリームヴァナゴンです。

TESTING THE WATERS で価格は5万ドルなんだそうです。
よく聞く言葉です。



TERSTING THE WATERS  というのは様子を見るという意味ですね。 5万ドルで売りにだしてどのような反響があるのか試してみてるという意味です。

68年式

ファクトリーエアコン付きのマスタング がラージ保管の錆無し車両です。
売りに出しているセラーは68年から所有している事なのでオリジナルオーナーみたいなもんですね。内装はオリジナルで間違いないと思うのですが外装はどうなんでしょうね。
ロスまでの陸送込み価格は$15000
興味のある方には詳細取り寄せます。

タイムカプセル

とても希少なAMC グレムリン 
レストア車両ではありませんよ。 6気筒エンジン、オートマ。エアコン付き
購入時のディーラーステッカーや記録簿も付いてきます。
ロスまでの陸送込み価格は$9700 安っ!
               

ダッツン

エンジンはリビルト済みの5速ミッション
オリジナルペイント
オリジナルラバーマットも柔らかそうですね。
$5500

Sunday, July 5, 2020

クロッチクーラー スプリット

ドイツからレアなクロッチクーラー付き51年式スプリットウィンドウが売りに出ております。港までの陸送搬入価格は6万1千ユーロドル+手数料+船賃
オリジナルのオクラサエンジン付き。オクラサエンジンだけで今の市場ですと2万ドルはするのではないかと思います。。。見つかればの話です。ステアリングはペトリが付いてるようですね。これも仕上がったやつですと軽く$2000 フル仕上げに使ったパーツは全てオリジナル。ワーゲンフリークのドイツ人が自信を持ってお勧めする車のようです。 
クロッチクーラーとはこの車に興味のある人は知ってるとは思いますが、ドアのフロントにくっついてるベントから風をいれてクーラーの代わりになる役目をします。で、クロッチという意味はドイツ語ではなく英語で股の間という意味で、股の間を冷やすという事からクロッチクーラーです。股の間冷やしクーラー付き。。。日本語に略するとあまり響きは良くないですね笑。

グリーン パテナ

いいですねー。家具屋さんでしょうか。
フォードファルコン マニュアル
オリジナルペイントですね。
こういう車の売り物は久々ですね。興味のある方お早めに。$10500
オイル漏れ無しの走りはグーだそうです。